ホーム >>  ブログ >> 

『防火地域』・『準防火地域』

『防火地域』・『準防火地域』

こんにちは。

今日は、『防火地域』『準防火地域』についてお話しします。
建築物が密集した地域で火災が起きると、被害が拡大する恐れがあります。
それを防ぐために設定されたのが『防火地域』『準防火地域』です。

 

【防火地域】

地階を含む階数が3以上の建築物や延べ床面積が100平方メートル

を超える建築物は、鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造な

どの耐火建築物にしなければなりません。

 

【準防火地域】

地階を除く階数が4以上の建築物や延べ床面積が1,500平方メートルルを超える建築物は耐火建築物にしなければなりません。

 

一方、延面積が500平方メートル以下の場合、一般的な木造2階建

てや一定の基準に適合する木造3階建てを建てることができます。

ただし、隣地からの距離が近く、延焼の恐れがある外壁や軒裏は防火

構造にする必要があります。そして、ドアや窓などの開口部には、一

定の防火設備を設ける必要があります。

防火地域に設定されることが多いのは、町の中心部や商業地域などで

す。

そして、防火地域をぐるりと囲むように設定されるのが準防火地域で

す。

両方の地域をまたいで建築する場合、より厳しい方の基準が適用され

ます。

利便性に優れた地域は、建築物が密集しがちです。

となると、防火地域や準防火地域に指定されている可能性が高くなり

ます。

場合によっては、みなさんが思い描いているような家づくりができな

くなるかもしれません。

土地を購入する前に、しっかり確認しておきたいですね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【LINE@はこちらから!!】

ラインでお問い合わせやご質問などのメッセージができるようになりました(^^)/

ぜひ『PLUS OT』を友達登録してくださいね!

★スマホの方はこちらから簡単登録!

LLkagiqNcG

ja

★IDでのご登録はこちら!
ラインアプリを開き、友だち追加→IDまたは電話番号で検索

→『@gwh4650d』を入力

ホーム右上の「LINE友だち追加」からも、友達登録できます(^^)/♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社 PLUS OT

敦賀、嶺南地域を盛り上げる設計事務所でありたい。

空き家の利活用を通じて地域の活性化を目指しています。

中古物件をリノベーションしてカッコよく住むことを提案します。

そんな、気持ちでお客様と向き合っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 



ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい plusot 中古物件、中古住宅、福井、敦賀、賃貸、アパート、マンション

plusOT ブログ plusot 新築 中古 整理 収納 建物調査

plus OT メディア実績 新築 中古 整理 収納 建物調査

PLUSOT敦賀 メディアに取り上げられました
月刊 きらめき倶楽部
2016年10月27日
PLUSOT敦賀 メディアに取り上げられました
読売新聞 2015年2月27日
PLUSOT敦賀 メディアに取り上げられました
読売新聞 2015年2月27日
PLUSOT敦賀 メディアに取り上げられました
日本経済新聞 2015年2月10日
PLUSOT敦賀 メディアに取り上げられました
読売新聞 2015年2月8日